キーワードタグ: まちづくり

  • 神戸モトマチ大学代表の村上豪英による、「公園を育てるこころみ」のショートプレゼンテーション。2015年6月5日に開催された神戸モトマチ大学 第7回 Sparks! -伝えるチカラー より。

  • 屋外空間のデザインと、使いこなす側の働きかけの双方が、パブリックライフが育つ土壌となります。神戸大学特命准教授の福岡孝則さんをお招きする講義で、モト大の5年目がはじまります。

  • 2015年4月11日に、ソーシャル系大学の第一回目の全国フォーラムとして神戸にて開催された、コミュニティカレッジ・バックステージの開催報告。

  • 東遊園地の活性化をめざして。Urban Picnicをコンセプトに開催される第一回目の社会実験に、本棚オーナーとして参加される方を募集します。

  • 神戸モトマチ大学によるプレゼンセッションSparks!。7回目の今回は、「伝えるチカラ」に向き合ってこられた方々をスピーカーにお招きします。

  • トランクデザイン代表の堀内康広氏による、「兵庫のものづくりとデザイン」のショートプレゼンテーション。2014年11月28日に開催された神戸モトマチ大学 第6回 Sparks! 2.0β より。

  • en+(エンタス)店主の上田和良氏による、「イキイキした姿はそれだけで社会貢献である」のショートプレゼンテーション。2014年11月28日に開催された神戸モトマチ大学 第6回 Sparks! 2.0β より。

  • ビジネスバトンプロデューサーの奥村聡氏(司法書士)による、「「小商い」×「事業継承」=自分の仕事と街づくり」のショートプレゼンテーション。2014年11月28日に開催された神戸モトマチ大学 第6回 Sparks! 2.0β より。

  • 神戸モトマチ大学代表の村上豪英による、「コミュニティのつなぎかた」のショートプレゼンテーション­。東日本大震災を経て設立された神戸モトマチ大学がめざすこと。2014年11月28日に開催された神戸モトマチ大学 第6回 Sparks! 2.0β より。

  • 震災から20年を経た神戸のまちに、神戸モトマチ大学ができること。ハガキのカタチに込めました。