ヴィッセルが見せてくれた神戸(2013年第1回)

スポーツマネジメントと神戸人気質
ヴィッセルが見せてくれた神戸(2013年第1回)
  • ヴィッセルが見せてくれた神戸(2013年第1回)

講義データ

開催日2013年02月22日
募集状況募集終了
タグ

講義概要

叶屋宏一さん

1995年にスタートし、2003年末に一旦経営破綻したヴィッセル神戸。新会社としてスタートしたチームに加わったのが、神戸に縁がなく、サッカーを観戦したこともなかった金融のプロフェッショナル、叶屋さんでした。
誰もがうらやむ憧れの職業のひとつ、サッカークラブのトップマネジメント。専務・社長として経営全体の再生に取り組んだ叶屋さんより、スポーツマネジメントと神戸人気質についてお聞きします。

講義詳細

講師
叶屋宏一氏
株式会社クリムゾンフットボールクラブ(Vissel KOBE)前代表取締役社長
三和銀行、メリルリンチ証券などを経て2004年より株式会社クリムゾンフットボールクラブ専務取締役
2010年より3年間、代表取締役社長を務める
開催日時
2013年2月22日(金)19時~20時30分(開場18時30分)
料金
1,500円
場所
ファミリアホール
ナビゲータ
村上豪英
フライヤー
Coming, soon!