メディアのチカラを感じたい (2019年第2回)

映像メディアを育てるチャレンジ
メディアのチカラを感じたい (2019年第2回)
  • メディアのチカラを感じたい (2019年第2回)

講義データ

開催日2019年02月21日
募集状況募集中
タグ

講義概要

神戸にはメディアが少ない。

大手の既存メディアから非営利団体によるミニメディアの模索に至るまで、がんばっている方々がおられるのは知っているのだけれど、それでも「メディアの力が弱いなあ」とよく感じます。すみません。

2月の基本講義のゲストは、脇浜紀子さん。アナウンサーとしてのご経験と、メディア研究者としての分析の両面から、神戸のメディア力を高めるための視点を教えて頂きます。

だれもが情報発信の力をもつ時代に、メディアはどう変わるのか。周回遅れの神戸にもチャンスがあるのか。ふつうの市民にも何かできることがあるのか。知りたいです。

脇浜さんに聞きましょう。

 

講義詳細

ゲスト(敬称略)
脇浜紀子 京都産業大学 現代社会学部教授
読売テレビのアナウンサーとして在職しながら国内外で学び、2010年に博士号取得。2017年より現職。
ナビゲータ
村上豪英 神戸モトマチ大学 代表
開催日時
2019年2月21日(木)19時~20時30分(開場18時30分)
料金
500円
定員
40人
場所
DEP. Kobe  神戸市中央区三宮町3-1-16 JR元町駅東口徒歩3分

この講義に参加申込みをする

お名前※
よみがな
お電話番号※
メールアドレス※
同伴者氏名
メッセージ

この講義についてのお問い合わせ

お名前※
よみがな
お電話番号※
メールアドレス※
お問い合わせ内容