熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)

熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)
  • 熊本発! 「住民」を「市民」に変える祭り (Plus+第3回)

講義データ

開催日2013年12月19日
募集状況募集終了
タグ

講義概要

神戸以外の講師をお招きする「神戸モトマチ大学 Plus+」の第3回は、市民主導イベントをリードするお二人を熊本からお招きします。
記念すべき第10回イベントを今年の10月に開催した、熊本暮らし人祭り「みずあかり」は、5,100人もの市民ボランティアに支えられ、資金面も個人や民間企業によって支えられた市民主導のイベント。

石原靖也さん池田親生さん

実行委員長の石原靖也さんからは、このイベントにこめた狙いと、10年継続したからこそ見えてきたことをお話しいただきます。
また、「マチナカレッジ」の学長でもある、竹あかり演出家の池田親生さんからは、熊本の市民大学誕生に「みずあかり」が果たした役割をお話しいただきます。
あなたも神戸に新しい祭りが芽生える瞬間を目撃するかもしれません。
お申込はお早めに。
(「みずあかり」の紹介映像は、こちらからご覧下さい。)

講義詳細

講師
石原靖也氏(熊本暮らし人祭り みずあかり 実行委員長)
池田親生氏(マチナカレッジ学長、 竹あかり演出家)
開催日時
2013年12月19日(木)19時~21時(開場18時30分)
料金
2,000円
定員
50人
場所
ファミリアホール
ナビゲータ
堀内康広(TRUNK DESIGN 代表)
フライヤー
ダウンロード(PDFファイル)