科学コミュニケーションのつくりかた(Plus+第8回)

大人向け天文学教室付き
科学コミュニケーションのつくりかた(Plus+第8回)
  • 科学コミュニケーションのつくりかた(Plus+第8回)

講義データ

開催日2017年06月24日
募集状況募集中
タグ

講義概要

東京大学柏の葉キャンパスに、科学コミュニケーションのための団体「柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)」が誕生して、今年で7年です。

手づくりでありながら高レベルの科学教育は、羽村さんをはじめとするメンバーの専門性と情熱のたまもの。2010年の創設以来、「理科の修学旅行」や科学実験、サイエンスカフェなど多様なメニューを、大人と子どもに届けて来ました(※1)。

今回の講義では、惑星科学やアストロバイオロジー(※2)など、大人向けの天文学教室を開催した後、KSELの取り組みを根掘り葉掘り聞いていきます。 科学の楽しみを聞きたいひと、伝えたいひとのご参加を、心よりお待ちしております(※3)。

 

※1:KSELは現在、アパートを科学館にDIYリノベーションするプロジェクトを実施中です。

※2:アストロバイオロジーとは、地球の生命の起源や、地球外生命探査に加え、生命になる前の物質の探査も含めた広い概念です。日本語では、宇宙生命科学と訳されます。

※3:日本にExploratorium(San Francisco)を超える施設が生まれるとすれば、羽村さんのKSELか、同じ志をもつ団体が主導するんだろうなあと思っています。

講義詳細

ゲスト
羽村太雅さん 国立天文台 広報普及員 / 柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)会長
ナビゲータ
村上豪英 神戸モトマチ大学 代表
開催日時
2017年6月24日(土)17時~19時(開場16時30分)
料金
1,000円 (学生証ご提示で学割:500円)
定員
40人(先着順)
場所
KIITO / デザインクリエイティブセンター神戸 301号室
子ども向け講義
同一会場にて、14時から子ども向けの科学教室「自分だけの星空『立体星図』をつくろう」を開催します。
 

この講義に参加申込みをする

お名前※
よみがな
お電話番号※
メールアドレス※
同伴者氏名
メッセージ

この講義についてのお問い合わせ

お名前※
よみがな
お電話番号※
メールアドレス※
お問い合わせ内容